2010年09月11日

斎藤一人著 「変な人の書いた成功法則」

印象に残った内容は下記の通り。

@困ったことがおきたとき、「本当は困ったことは起こらない」ということに気付いて、神様からのプレゼントである問題をクリアしていく。すると、神様はごほうびに魂のステージを一つ上げてくれる。答えが間違っている人には、根気強く「それはまちがいですよ」と教えてくれる。だからいつまでたっても苦しみから逃れられない人は、自分の出した答えが間違っている。これが宇宙の摂理です。心の中の困ったという思いを消してしまえば、困ったことは起きようがないのです。逆に、困った人には「困った」という知恵しか生まれません。

A人が「私のままで完璧なんだ」と思うとすると、今度は「完璧な人間という人は、どういう行動をするものなんだろう」と考えます。そうすると、自然と正しい行動ができるようになるのです。ところが、「自分は不完璧だから」と考えて、完璧にしようとすると、不完璧さという波動から始まってしまいますから、完璧でないまま終わってしまいます。それは最初の考え方が間違っているのです。人間は完璧です。何かできないことがある人でも、病気の人でも完璧なのです。

Bもし、あなたが誰かに嫌われていたとして、あなたに嫌がらせをする人がいたとしても、あたなには困ったことは起きません。人と上手くやっていくときに大切なのは、「このままのこの人をどうやったら、好きになれるか」と考えることです。相手を変えることでも、あなた自身を変えることでもないのです。

C「うちの会社は否定的な人が多くて・・・」と考える人がいるかもしれません。でも、周りのことはどうでもいいのです。一番大切なのは、あなたが肯定的かということです。周りの人に左右される肯定論者であれば、それはたいした肯定論者ではありません。宝石は、砂利の中で一個だけ光っているから宝石なのです。周りが宝石でなければ、自分も宝石になれないと考える人は、宝石の輝きを発することはできません。

★★★★★


変な人の書いた成功法則―四年連続トップ納税者が語る

変な人の書いた成功法則―四年連続トップ納税者が語る

  • 作者: 斎藤 一人
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: 単行本



posted by J・W・ハウエル at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

小俣貫太著 「斎藤一人 お金に愛されて百戦百勝」

印象に残った内容は下記の通り。

@自分にお金がなかった頃を忘れて、昔の自分と同じ立場の人をいじめるような奴は、絶対にお金を持っちゃいけない。そんな奴からは、お金は必ず離れていく。

Aお金持ちになって威張っちゃいけないよ。威張るくらいなら、お金を持っていない方がまし。勉強は人の役に立つためにするんだよ。お金を持つのも同じ。お金を持つのは、持っていない人をバカにするためじゃないよ。人に嫌な思いをさせないために持つんだよ。人間には、威張れるほど偉い奴なんかいないの。

Bいつでも楽しく幸せだと思えるようにするには、何より笑顔でいることが大切です。笑顔のままで暗い言葉を使ったり、嫌なことを考えるのは難しいものです。ずっと笑顔でいれば、自然と考え方が明るくなっていくわけです。

C10倍稼ごうと思ったら、10倍簡単にするんだよ。つまり収入を10倍にするには、それまでのやり方のまま、仕事の量を増やそうとしても不可能で、仕事の質を変えるしかないということです。

★★★★☆


斎藤一人 お金に愛されて百戦百勝―お金を増やす「日本一簡単な方法」 (知的生きかた文庫)

斎藤一人 お金に愛されて百戦百勝―お金を増やす「日本一簡単な方法」 (知的生きかた文庫)

  • 作者: 小俣 貫太
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 文庫



posted by J・W・ハウエル at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

斎藤一人著 「愛のセラピー」

印象に残った内容は下記の通り。

@苦労して、しんどい思いをするというのは、「間違いですよ」という神様の教えです。うまくいかないのは、神様が「早く、その考え方をやめなさい」といっているお知らせです。

A「あなたは大切な存在なんだ」ということ自己重要感を周囲の人に与えていると、人はどんどん魅力的になります。

B大人は器が大きいという意味です。嫌なことが起こるとすぐに顔に出ちゃう人は小人といいます。小人は、相手と自分しか見えません。大人は自分のことも周りのことも見えている人です。相手も自分も気持ちよくなれる言葉を発します。

C相手のいいことを学ぼうとすれば、相手の悪いところなど、どうでもよくなる。「学ばなきゃいけない。相手のいいものはなんだろう」と考えたとき、悪いものには目がいきません。

D注意をうまく受け入れる力を磨かないと、絶対にうまくいかない。

★★★★★


読むだけで心がホワッとしてくる愛のセラピー (ムックの本)

読むだけで心がホワッとしてくる愛のセラピー (ムックの本)

  • 作者: 斎藤 一人
  • 出版社/メーカー: ロングセラーズ
  • 発売日: 2007/04/01
  • メディア: 新書



posted by J・W・ハウエル at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

舛岡はなゑ著 「斎藤一人 人生楽らくセラピー」

印象に残った内容は下記の通り。

@嫌な感情がわいてもすぐに手離して、楽しいことを考えます。ところが、苦労する人は、不愉快なことや恐怖を誘うようなことや苦労せずにはいられないようなものを探し出して、それをじーっと見つめています。

A人に対して「バカ」ということは「自分は頭がいい、優秀です」と言っているのと同じです。ところが本当に優秀な人は「自分ができることを他の人もできるとは限らない」ことを知っています。だから、怒りません。できない人がいたら、その人がやりやすい方法を考えるとか、いろいろ知恵を出します。

B笑い話で済まないことは正々堂々、大ごとにして下さい。理不尽な態度をされて傷つけられた場合はこらえる必要はありません。

C子供の将来を心配する前に、子供のいいところを見つけたほうがいいですよ。

D親が子供の心配をするとその通りになり、「大丈夫」だというと、その通りになる。

E子供を信じて裏切られて、だけど「信じてるよ」だから子供は伸びるのです。

別の本のメモ

@心配事があるときは今できることを考えて、行動する。心配事をするのは神様から「考えることはやめなさい」というお知らせだと思って、行動をしたあと、スイッチを切り替えればよい。

A喧嘩は売らない、買わないが一番。相手にならずにサッと離れればいい。

B会社をよく見てごらん。未開拓の部分はいっぱいあるはず。誰も手をつけていないことに最初にチャレンジすれば、エキスパートになれる。

C飽きるというのは、向上心がないせいだよ。向上心があれば飽きるということはないんだよ。周りはどんどん変わっていくのに、いつも同じことを漫然とやっていてはマンネリになる。そうなっては悪くなっていくのと同じだ。

D多くの人に「協力したい」と思ってもらうには、魅力的でなければいけません。これからは一人でがんばる努力型より、魅力型が成功する時代です。魅力を磨くためには、魅力ある言葉を話し、魅力ある考え方をし、行動することです。

★★★★☆


人生楽らくセラピー (ムックの本 832)

人生楽らくセラピー (ムックの本 832)

  • 作者: 舛岡 はなゑ
  • 出版社/メーカー: ロングセラーズ
  • 発売日: 2008/03/01
  • メディア: 新書



posted by J・W・ハウエル at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

みっちゃん先生著 「斎藤一人とみっちゃん先生が行く」

印象に残った内容は下記の通り。

@他人と比較するより昨日の自分と比較した方が楽しいよ。

A人間は恥をかきながら進歩する動物なんだ。わからないことは、知っている人に質問すればいいんだよ。でも、聞くとたいていは恥をかくんだよ。だけど、恥をかける人間になろう。

B人っていうのは何も考えないと暗くなるんだよ。だから、明るく考えるように心がけなきゃいけないんだよ。どういうとき、どう考えたら自分が明るくなれるか。これをずーっと追求していくんだよ。

★★★★☆


斎藤一人とみっちゃん先生が行く

斎藤一人とみっちゃん先生が行く

  • 作者: みっちゃん先生
  • 出版社/メーカー: ロングセラーズ
  • 発売日: 2004/07/01
  • メディア: 単行本



posted by J・W・ハウエル at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。