2011年06月24日

「ザ・パワー」 ロンダ・バーン著

印象に残った内容は下記の通り。

@気分や感情に気をつけなさい。感情と目に見える世界との間には切り離せない関係があります。

A気持ちを変えることは運命を変えることです。

B後悔して一瞬たりとも時間を無駄にしないようにしよう。過去の過ちについて感情的になると、またそれに感染してしまうからだ。

Cあなたが何を望むにせよ、それをほんの小さな点ぐらいだと思ってください。なぜなら、愛の力にとって、あなたの願望は点よりも小さいのです。

D良い気分は愛情で溢れており、不快な気分には愛が少しもない。気分が良いか悪いかという人の感情は愛がどれだけあるかによるのです。

E私はどんな状況の下でも明るく幸せな気持ちでいようと決めました。なぜなら、私は自分の経験から幸、不幸は、まわりの環境ではなく、自分の気持ち次第であると知ったからです。

Fあなたの磁場に愛があればあるほど、好きなものを引き寄せるパワーはより強くなります。

G人を批判したりするとそれが自分に返って来ます。人を愛したり褒めたりするとあなたも愛され褒められます。

H何か足りないものがあるとしたら、それは愛が足りないだけなのです。


★★★★★

ザ・パワー [単行本] / ロンダ・バーン (著); 山川 紘矢, 山川 亜希子, 佐野 美代子 (翻訳); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)
posted by J・W・ハウエル at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211688121

この記事へのトラックバック