2011年02月27日

青木仁志著 「一生折れない自信の作り方」

印象に残った内容は下記の通り。

自己イメージを上げるアイデア
 ・外見を整える。よい物を持つ。
 ・笑顔と賞賛を贈る人になる。
 ・いつも周りの人に心配りをし、感謝の気持ちを忘れない。
 ・自分の長所や過去に成し遂げたことを書き込んだリストを作る。
 ・自己嫌悪に陥るものに近づかないようにする。
 ・アイコンタクトを大事にする。
 ・毎日、アファメーション(自己暗示)を実践する。
   例:私は常日頃考えている人間になる。
     自分がなりたい人間のように振る舞い、行動する。
     私は価値のあるすばらしい人間だ。
 ・身の周りの整理整頓を徹底する。
 ・毎日、小さな成功を積み重ねる。
 ・自分との約束を守る。

★★★★☆

一生折れない自信のつくり方 [単行本(ソフトカバー)] / 青木仁志 (著); アチーブメントシュッパン (刊)


posted by J・W・ハウエル at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。