2011年03月05日

秋元征紘著 「一流の人たちがやっているシンプルな習慣」

印象に残った内容は下記の通り。

@ショウイング・アップ(まず、そこに立て)すべては、ここから始まる。できない理由を探して、そこに立たないでいるのは簡単だ。


A現場こそが唯一、私たちにチャンスを与えてくれる場であり、そこから逃げていては何も得られない。

Bいつもバカみたいにスケールの大きなことを考える習慣をつけないと、今の時代は「やらない」結論ばかりが出てしまう。そこそこ楽しいというレベルでなく、ものすごく楽しいというレベルのものにチャレンジしていくことだ。

★★★★☆

一流の人たちがやっているシンプルな習慣 [単行本(ソフトカバー)] / 秋元征紘 (著); フォレスト出版 (刊)
posted by J・W・ハウエル at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長井亮著 「会社では教えてくれない仕事のルール」

印象に残った内容は下記の通り。

@「〇〇師匠」と呼べ。

A重要なのは自分の意見を持つこと。そして、批判されることを恐れずに意見を言うことだ。

B思いやりのある言葉は短く簡単なものであっても、その反響は無限である。

C名前を呼んで距離を縮めろ。

Dファンクショナルアプローチでは「なぜ?」ではなく、「何のために?」という言葉でアプローチし、考えていく。

★★★★☆

会社では教えてくれない仕事のルール [単行本] / 長井 亮 (著); クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (刊)
posted by J・W・ハウエル at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

齋藤孝著 「筋を通せば道は開ける」

印象に残った内容は下記の通り。

@暴飲暴食を避けることを習慣化する。

A出会った金言を手帳に書き込む。

B常にフェアであれ。

C悪口を一切言うな。小さな自己主張が大きな喪失を招く。

D論破するな。寄り添いつつずらせ。

★★★★☆

筋を通せば道は開ける (PHP新書) [新書] / 齋藤 孝 (著); PHP研究所 (刊)

posted by J・W・ハウエル at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする