2011年02月27日

苫米地英人著 脳を鍛える「超」記憶法

印象に残った内容は下記の通り。

@予測記憶法
 きちんと予測して、きちんと間違えることで覚える。

A写真記憶法
 撮った写真を5秒見て、すぐに記憶を頼りに書いてみる。これを数回繰り返す。

B先行記憶法
 過去の記憶を使って、最高の状態をイメージし、未来の記憶を作り出す。

C二度と発生しない失敗の真相を懸命に追うよりは、なぜ失敗したのかの仮説をたくさん立てて、今後似たような出来事が発生したときに備えておくほうが有利だし、実用的である。

D不安な心は、徹底的に前例という過去の記憶にしがみつきます。不安に駆られて、新しい刺激を拒否します。過去の記憶に逃げ込もうとする、やっかいなクセがあるのです。このクセからいかに自分を解放するかがカギです。自分から先に自分が理解している世界との関係性を変えてみることをお勧めします。関係性を変えるとは自分にとっての重要度を変えることです。「新しい認識」を作ればいいのです。過去のコンフォートゾーンから飛び出して、さらに居心地のいいコンフォートゾーンを作るのです。

★★★★☆

脳を鍛える「超」記憶法 [単行本(ソフトカバー)] / 苫米地英人 (著); アスコム (刊)
posted by J・W・ハウエル at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青木仁志著 「一生折れない自信の作り方」

印象に残った内容は下記の通り。

自己イメージを上げるアイデア
 ・外見を整える。よい物を持つ。
 ・笑顔と賞賛を贈る人になる。
 ・いつも周りの人に心配りをし、感謝の気持ちを忘れない。
 ・自分の長所や過去に成し遂げたことを書き込んだリストを作る。
 ・自己嫌悪に陥るものに近づかないようにする。
 ・アイコンタクトを大事にする。
 ・毎日、アファメーション(自己暗示)を実践する。
   例:私は常日頃考えている人間になる。
     自分がなりたい人間のように振る舞い、行動する。
     私は価値のあるすばらしい人間だ。
 ・身の周りの整理整頓を徹底する。
 ・毎日、小さな成功を積み重ねる。
 ・自分との約束を守る。

★★★★☆

一生折れない自信のつくり方 [単行本(ソフトカバー)] / 青木仁志 (著); アチーブメントシュッパン (刊)
posted by J・W・ハウエル at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

苫米地英人著 「新・福音書」

印象に残った内容は下記の通り。

@物理的実態としての自我は存在しない。他者との関係性の中で「他人の目」が作り出した「これが私」と認識・定義している情報状態に過ぎない。よって、その情報を書き換えれば、自分を変えることができる。

A人間には他と比べられない価値がある。「他人と比べる尺度」「自分と比べる尺度」を捨て、自分自身を他人や社会の目、「仮想の自分」による洗脳から解き放つ。

B時間は未来から現在、過去へと流れる。今の自分を最高に幸せだと感じることが、未来に対するいい働きかけになる。

★★★★☆

ドクター苫米地の新・福音書――禁断の自己改造プログラム [単行本] / 苫米地 英人 (著); 講談社 (刊)
posted by J・W・ハウエル at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

今村暁著 「習慣力」

印象に残った内容は下記の通り。

@基本的な4つのよい習慣→早起き、掃除、日記を書く、十の誓いを立て、毎日チェックする

A良いことも悪いこともすべて自分で作り出した習慣通りになっている。

B日記には
 ・今何を感じているか
 ・今日の感謝する出来事、感謝する人
 ・今日の学び、気付き、成功法則、今日読んだ本
 ・自分のやりたいこと、夢、目標
 などを感じるままに書く。

★★★★☆

習慣力  1日1分7つのステップ [単行本] / 今村 暁 (著); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)
ラベル:今村暁 習慣力
posted by J・W・ハウエル at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苫米地英人著 「幸せ脳」のつくり方

印象に残った内容は下記の通り。

@自分が思い描くように情報処理すれば、世の中を自由につくることができる。

A私たちは洗脳された世界で生きていることを知りましょう。自分の自我はすべて洗脳によって作られている。

B空観=世の中のすべてが幻想であるとわかること

C仮観=仮のゴールを設定すること

D中観=空であるものに仮の機能や役割を持たせること

★★★★☆

苫米地式「幸せ脳」のつくり方-「本当の自由」を手に入れる いちばん簡単な方法 (East Press Business) [単行本(ソフトカバー)] / 苫米地 英人 (著); イースト・プレス (刊)
posted by J・W・ハウエル at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。